WAONとクレジットカードの併用で税金を安くする方法



電子マネー「WAON」とクレジットカードをうまく併用すると税金や公共料金などを安くすることができることはご存知でしょうか。

実はイオン系列のコンビニの「ミニストップ」ではWAONで税金や公共料金などを支払うことができます。なぜ、WAONで支払うと安くできるのかといいますとポイントをためることができるためです。

ただし、WAONで税金や公共料金などを支払った際にはポイントは付与されません。クレジットカードを併用する必要があります。クレジットカードでWAONにチャージすることでクレジットカードのポイントをためることができます。

そこで今回はWAONとクレジットカードの併用する方法を紹介します。

WAONと併用するクレジットカード

税金支払いでWAONと併用する場合クレジットカードの種類に注意しなければなりません。WAONにチャージでクレジットカードのポイントやマイルがたまるカードは次の2種類しかないためです。

数あるイオンカードの中でもWAONにチャージでポイントがたまるカードはイオンカードセレクトのみとなっています。また、イオンカードセレクトは正確にはクレジットカード払いではない方法でポイントをためることになります。詳しくは下の記事でも紹介しています。

WAONにクレジットカードチャージでポイントがたまるカード

2017.08.11

JALカードとWAONの併用

一部のJALカードはWAONにチャージしたときにマイルがたまるクレジットカードになります。少し手間がかかりますが、JALグループ便を利用する方でマイルをためている方にはおすすめですよ。JALカードとWAONを併用する手順は以下の通りです。

  1. JMB WAONカードとJALカードを用意する
  2. JALカードとJMB WAONカードをクレジットチャージに登録する
  3. JMB WAONカードにクレジットチャージする

JMB WAONカードとJALカードを用意する

JALカードでWAONにチャージしてマイルをためるためにはJMB WAONカードが必要になります。JMB WAONカードとは電子マネー「WAON」での支払いでマイルをためることができるカードです。

JMB WAONカードにチャージしてマイルをためていくことになるので必須になるカードです。

また、JMB WAONカードにチャージしてマイルがたまるのは以下のJALカードに限られていることに注意しなければなりません。対象のJALカードは以下の通りです。

  • JAL・JCBカード
  • JAL・VISAカード
  • JAL・MasterCard
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ

その他のJALカード「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」、「JALダイナースカード」、「JALカードSuica」、「JALカードOPクレジット」はJMB WAONカードのクレジットチャージ対象外なので注意してください。

JALカードは会員限定でフライトボーナスでマイルがたまるのでJALマイルがたまりやすくなりますよ。また、JALカードは入会ボーナスなども充実しているのでおすすめです。

JALカードとJMB WAONカードをクレジットチャージに登録する

JMB WAONカードと対象のJALカードを用意できたらあとはクレジットチャージの登録が必要になります。電子マネーにクレジットカードでチャージするためにはそれぞれのカードを連携させなければなりません。

クレジットチャージの登録はパソコン・スマホから以下のページにアクセスすれば簡単にできますよ。

JMB WAONカードにクレジットカードでチャージする

JMB WAONカードと対象のJALカードをクレジットチャージの登録ができたらあとはWAONにチャージするだけです。

JALカードからJMB WAONカードにチャージするとチャージした金額に応じてJALマイルがたまるのでその分現金でチャージするよりお得になります。

基本的に200円チャージごとに1マイルたまりますが、マイルの使い方によっては1マイルの価値が変わってきます。1マイル=2~3円かそれ以上になることもあるので単純に還元率0.5%にならないのが特徴です。

WAONにクレジットカードでチャージするにはイオンのお店などWAON加盟店に設置されている「WAONステーション」や全国のイオン銀行ATMの端末を操作することでできます。

イオンカードセレクトとWAONの併用

イオンカードセレクトとWAONの併用は以下の通りでJALカードと併用した場合に比べればあまり手間がかかりません。

  1. イオンカードセレクトを発行する
  2. オートチャージ機能を使う
  3. WAONで支払い

イオンカードセレクトは数あるイオンカードの中でもイオン銀行のキャッシュカードとWAONが一体型のクレジットカードです。

イオンカードセレクトの場合、オートチャージ機能を使った時点でWAONポイントがたまります。200円チャージごとに1ポイントなので還元率にすると0.5%になります。

ただ、イオンカードセレクトのオートチャージでチャージされる金額は29,000円なので税金の支払いをカバーできない可能性があります。

また、イオンカードセレクトのオートチャージ機能はイオン銀行の残高から直接引き落としになるので、厳密にはクレジットカードから引き落としにはならないので注意してください。

ミニストップで税金をWAONで払う

WAONとクレジットカードを併用できたらあとはミニストップで税金をWAON払いにするだけです。

ミニストップのレジに払込票を持っていき「WAON払いで」と店員さんに伝えるだけで支払いはスムーズに行えるはずです。

また、ミニストップでは税金や公共料金だけでなく、切手やギフトカードなどもWAON払いにできますよ。これらの商品は普通に現金で払っても割引等はありませんが、クレジットカードでチャージしたWAON払いにすることでクレジットカードのポイントやマイルがたまるのでお得になります。

ちなみにコンビニで電子マネーで税金が払えるのはミニストップ以外にセブンイレブンでnanacoで払いしかありません。

コンビニで使える電子マネーとクレジットカード活用法

2017.08.09

複数のWAONを併用することはできない

WAONにチャージできる金額は5万円までになります。税金などの支払いで5万円を超えた場合でも複数のWAONカードを併用して払うことはできません。超えた分はWAON以外の現金で払う必要があります。

ただ、WAONでは複数併用することができませんが、nanacoで5枚まで併用できます。また、nanacoの場合1枚のnanacoで10万円まではチャージできるので5万円を超える場合はセブンイレブンでnanacoで払いがおすすめです。

nanacoに1枚のクレジットカードで複数チャージする方法

2017.07.14

まとめ

今回はWAONとクレジットカードを併用して税金を安くする方法を紹介しました。ここまでWAONの記事を書いてきたのですが、個人的には同じことができるセブンイレブンでnanacoで払いがおすすめです。

というのもWAON払いにはデメリットが2つあります。

  • ミニストップの店舗が少ない
  • 対象のクレジットカードが少ない

ミニストップはセブンイレブンと比較すると圧倒的に店舗数が少ないです。また、WAONにチャージしてポイント・マイルがたまるクレジットカードも2種類しかありません。

ただ、JALマイルをためている方にはおすすめできますので試してみてくださいね。nanacoに関しては別の記事でも紹介しているので気になる方はチェックしてみてください。

nanacoのクレジットチャージは楽天カードをおすすめする3つの理由

2017.07.04

nanacoチャージでクレジットカードのポイントがたまる4枚を厳選!!

2017.07.03



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ダイソン

現金をあまり持ち歩かないようにキャッシュレスを目指している個人ブロガーです。ネットショッピングが趣味でポイントを効率よくためるのが得意でクレジットカードやポイントカード、電子マネーの情報を発信しています。メインカードはリクルートカード、楽天ゴールドカード、Amazonクラシックカード。その他クレジットカード10枚以上所持。