nanacoは現金でチャージしてもポイントがたまるのか



セブンイレブンで使えるポイントもたまる電子マネー「nanaco」カード。セブンイレブンではほとんどの支払いにnanacoが使えるので便利ですよね。私自身も現金を使わないで済むのでセブンイレブンで使っていますよ。

そんなnanacoはセブンイレブンなどで買い物をするためにはチャージが必要です。現金でもチャージできますが、それだと少々もったいないです。そこで今回は現金でチャージするよりもお得なポイントの貯め方を紹介します。

nanacoにチャージする方法

nanacoカードはポイントカードである以前に電子マネーなのでお金をチャージしない限りポイントもためることができません。nanacoにチャージする方法は以下の4つの方法があります。

  1. 現金でチャージ
  2. クレジットカードでチャージ
  3. nanacoギフトからチャージ
  4. nanacoポイントから交換

nanacoに現金でチャージしてもポイントはつかない

nanacoは現金でチャージすることができますが、その際にはポイントは一切つかないようになっています。nanacoポイントが付与されるタイミングはセブンイレブンなどでnanacoで買い物をした場合になります。

現金でチャージする場合ポイントがつかないですが、1,000円からチャージできます。ちなみにクレジットカードでチャージする場合は5,000円からになります。あまりnanacoを使う機会がない場合にはいいかもしれません。

しかし、セブンイレブンではnanacoポイントがつかない商品やサービスも多いですが、実はほとんどnanaco払いにできます。現金でチャージする場合、手軽にできる反面このようなnanacoポイント対象外の商品やサービスに使ってもほとんど意味がありません。

nanacoは一部のクレジットカードでチャージするとポイントがたまる

nanacoは現金でチャージしてもポイントはたまらないですが、チャージだけでポイントをためる方法があります。それはクレジットカードでチャージするという方法です。

クレジットカードでチャージすることで利用金額に応じたクレジットカードのポイントがたまる仕組みです。ただし、すべてのクレジットカードでポイントがたまるわけではないことを知っておく必要があります

nanacoチャージでポイント付与の対象ではないクレジットカードでチャージしてもポイントがつかないので現金でチャージする場合と何ら変わらないので注意してくださいね。

また、nanacoチャージポイント付与対象のクレジットカードで還元率が1.0%以上になるカードはかなり少ないです。ほとんどが0.5%以下になっているので下の記事を参考に自分にあった還元率の高いクレジットカードを選んでみてください。

nanacoとポイント還元率が高いクレジットカードの活用法

2017.09.11

nanacoにクレジットカードでチャージする場合、5,000円からになるので少額利用だとやや使いづらいと思うかもしれません。そのような場合セブンイレブンで税金の支払いやクオカードなど金券類を購入してみてはいかがでしょうか。nanacoの真価を発揮できますよ。

nanacoでポイントをためて公共料金や税金を節約する方法

2017.09.04

クオカードをコンビニでお得に購入する唯一のクレジットカード活用法

2017.07.11

まとめ

たまにセブンイレブンで現金でチャージしている方を見かけることがあるのですが、もったいないなあと思ってしまいます。現金でチャージしてもポイントが一切つかないですからね。

確かに現金でチャージするのは手軽にできますが、個人的にnanacoは税金や公共料金など割引がないようなものに使ってこそ真価を発揮すると思います

コンビニではセブンイレブンぐらいしかできないので今まで現金でしかチャージしたことがない方でもポイントがたまるのでクレジットカードでチャージしてみてほしいと思います。そして、セブンイレブンでは驚くほどいろいろなものにnanacoが使えるので試してみてくださいね。

Amazonギフト券はnanacoで!ポイントをためる最もお得な方法

2017.09.05

itunesカードをコンビニでクレジットカード払いでお得に購入する方法

2017.08.25



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ダイソン

現金をあまり持ち歩かないようにキャッシュレスを目指している個人ブロガーです。ネットショッピングが趣味でポイントを効率よくためるのが得意でクレジットカードやポイントカード、電子マネーの情報を発信しています。メインカードはリクルートカード、楽天ゴールドカード、Amazonクラシックカード。その他クレジットカード10枚以上所持。