nanacoにクレジットカードが登録できない4つの理由



セブンイレブンやイトーヨーカドーで使える電子マネーとして知られている「nanaco」ですが、現金でもチャージすることはできますが、せっかくnanacoでポイントをためるのならばクレジットカードでチャージしてクレジットカードのポイントをためたいものです。

しかしながら、nanacoにクレジットカードでチャージする場合、事前登録が必要になります。そこでスムーズに事前登録するためにクレジットカードが登録できない4つの理由を解説します。

新規入会直後はnanacoにクレジットカードが登録できない

nanacoにクレジットカードを登録する場合、事前に確認しなければならないことがあります。それはnanacoに新規入会した後、一定期間あけなければクレジットカードの登録自体できないということになります。

nanaco新規入会後どの期間あける必要があるかはカードタイプによって変わってきます。

  • nanacoカードの場合カード入会から10日間後の朝6時以降
  • nanacoモバイル場合新規入会・機種変更から4日後の朝6時以降

nanacoカードを新規に作った場合、上の期間を過ぎるまではクレジットカードを登録できないので注意しましょう。期間をあけた後ようやくパソコン・スマートフォンからにログイン後nanacoにクレジットカードを登録できるようになります。

nanacoに登録できないクレジットカードがある

nanacoにはそもそも登録できるクレジットカードが限られています。そのためnanacoでクレジットチャージ対象のクレジットカードを選ぶ必要があります。

また、nanacoに登録できるクレジットカードもポイント還元率がカードによって変わってきます。下の記事を参考に1.0%以上のクレジットカードを登録することをおすすめします。

nanacoチャージでクレジットカードのポイントがたまる4枚を厳選!!

2017.07.03

楽天カードやYahoo!JAPANカードはJCBのみ

上の記事でもおすすめしている楽天カードやYahoo!JAPANカードのブランドに注意しましょう。これらのクレジットカードは他のVISA,Mastercardといったブランドも選ぶことが可能ですが、nanacoにクレジットチャージできるのはJCBのみとなっています。

クレジットカードのブランドを変更するには一度解約して再申し込みする必要があります。そのためこれらのクレジットカードでnanacoにチャージする場合、ブランドをJCBにすることを忘れないようにしましょう。

nanacoにクレジットチャージするためだけにJCBを選ぶ価値があると思います。他のブランドが使いたい場合は別のクレジットカードを用意すればいいだけですからね。

クレジットカードの番号が違うまたは有効期限がきれている

当然ながらカードの番号を間違えて入力しているまたは有効期限がきれているクレジットカードは登録できません。もう一度クレジットカード番号および有効期限を再確認した上で再度入力してください。

本人認証サービスに登録していない

nanacoに新たにクレジットカードを登録する場合、本人認証サービスに登録する必要があります。本人認証サービスとはインターネットショッピングなどの利用でクレジットカードの情報に加えて自分で設定したパスワードを入力することでセキュリティ対策として用いられています。

本人認証サービスは、クレジットカードの情報の盗用によるなりすましを未然に防ぐ目的で使用されていますが、nanacoにクレジットカードを登録する際にも必要になります

本人認証サービスの登録はクレジット会社によって異なります。特に楽天カードの場合MyJCBではなく楽天e-NAVI自体で本人認証サービスに登録することになるので注意しましょう。

1枚のnanacoカードに複数のクレジットカードは登録できない

1枚のnanacoカードに登録できるクレジットカードは1枚になります。複数のクレジットカードを登録することはできないので注意しましょう。

したがって、nanacoチャージに登録するクレジットカードは楽天カードなど還元率の高いカードを登録するといいでしょう。

同じクレジットカードを複数のnanacoカードに登録できない

1枚のクレジットカードで登録できるのは1枚のnanacoカードとnanacoモバイルになります。したがって、すでに別のnanacoカードまたは、nanacoモバイルにクレジットチャージを登録している場合、一度クレジットチャージを解除するか別のクレジットカードで登録する必要があります

まとめ

この記事ではnanacoカードにクレジットカードを登録できない理由を4つ解説しました。以下この記事のポイントをまとめておきます。

  1. nanaco入会直後はクレジットカードを登録できない
  2. 本人認証サービスに登録する必要がある
  3. 1枚のnanacoに1枚のクレジットカード
  4. nanacoに登録できるクレジットカードか確認する

たいていの場合上の内容を確認すればnanacoにクレジットカードを登録できると思います。少々面倒ではありますが、せっかくnanacoを作ったのであればクレジットポイントもためたいところです。

また、公共料金の支払いにもnanacoを使うことができますが、nanacoの支払い自体にポイントがつかないのでいかに還元率の高いクレジットカードを使うかがカギになってきます。nanacoにクレジットカードが登録できない方もこの記事を参考にチャレンジしてみてください。



1 個のコメント

  • リクルートのマスターカードを登録したところ登録中と点灯になり.そのままでエラーになります。そこでリクルートのjcbカードを登録したところ一回目で登録された。カードは一緒に申し込み一緒に配達された。これは家内のカードです。ちなみにわたしも一緒に申し込み登録したところどちらも一回目で登録された。マスターカードに問題があるのではないか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ダイソン

    現金をあまり持ち歩かないようにキャッシュレスを目指している個人ブロガーです。ネットショッピングが趣味でポイントを効率よくためるのが得意でクレジットカードやポイントカード、電子マネーの情報を発信しています。メインカードはリクルートカード、楽天ゴールドカード、Amazonクラシックカード。その他クレジットカード10枚以上所持。