原付バイクの自賠責保険をコンビニでクレジットカード払いにする方法



原付バイクに乗っている方は必ず加入しなければならない自賠責保険。私は以前はお店で手続きしていましたが、コンビニでも原付バイクの自賠責保険の手続きができることはご存知でしょうか。

原付バイクは車検がないので自賠責保険の更新を忘れてしまいがちですが、近くにコンビニがあればすぐに手続きができるので便利です。また、コンビニで自賠責保険の契約をするとその場で自賠責保険証明書とステッカーがもらえますよ。

そんな原付バイクの自賠責保険の手続きですが、私は今までローソンで現金で支払っていました。

ただ、現金で払っても割引などは当然ないので少しでも節約になればと思い、クレジットカードを使うことはできるか調べてみました。

コンビニでは原付バイクの自賠責保険の支払いは現金のみ

コンビニでは原付バイクの自賠責保険の支払いは現金支払いしかできないようになっています。クレジットカードで払いたい場合、インターネットでも契約することもできます。しかし、コンビニのように即日で自賠責保険証明書とステッカーが発行されるわけではないので注意してください。

ファミリーマートならファミマTカードで払えるのではと思ったのですが、ファミマTカードでも支払うことはできないようです。

コンビニで原付バイクの自賠責保険を払うならセブンイレブンで

コンビニでは原付バイクの自賠責保険の支払いはクレジットカードで払うことはできないといいましたが、例外的にセブンイレブンであれば電子マネー「nanaco」で支払うことができます。

原付バイクの自賠責保険の支払いをnanacoで支払ってもnanacoポイントは付与されないので現金払いと変わらないと思う方もいるかもしれません。そこでnanacoにクレジットカードでチャージする必要があります。

一部のクレジットカードはnanacoでチャージするときにクレジットカードのポイントがつきます。つまり、クレジットカードのポイントが付与される分、結果的に節約になっていますよ。

他のコンビニでは一切できない方法なのでコンビニで原付バイク自賠責保険の手続きをするならセブンイレブンがおすすめです。

ちなみにnanacoにチャージするおすすめのクレジットカードは下の記事で紹介していますよ。

nanacoチャージでクレジットカードのポイントがたまる4枚を厳選!!

2017.07.03

原付バイクの自賠責保険をクレジットカードで払った場合

原付バイクの自賠責保険をクレジットカードでチャージしたnanacoで支払った場合どのくらいお得になるのか表にまとめてみました。保険料の金額は2017年4月~になります。

  保険料 チャージ金額 還元率1.0% 還元率1.2%
1年 7,500円 8,000円 80ポイント 96ポイント
2年 9,950円 10,000円 100ポイント 120ポイント
3年 12,340円 13,000円 130ポイント 156ポイント
4年 14,690円 15,000円 150ポイント 180ポイント
5年 16,990円 17,000円 170ポイント 204ポイント

このようにクレジットカードでチャージしたnanacoで原付バイクの自賠責保険の保険料を払うとジュース1本分ぐらいのポイントがたまりますよ。

もちろんコンビニで現金払いにした場合は一切もらえないのでクレジットカードでチャージしたnanacoで払う方が断然お得です。

セブンイレブンでの原付自賠責保険の支払い手順

コンビニで原付バイク自賠責保険の手続きをする場合、各コンビニの店内にある端末を操作することでできます。セブンイレブンの場合はマルチコピー機を操作して手続きすることになります。

また、セブンイレブンに直接行って申し込むこともできますが、事前にセブンイレブンで入る保険のページにアクセスしてネット予約しておくと自賠責保険の手続きがスムーズに行うことができますよ。以下セブンイレブンで原付バイクの自賠責保険の大まかな手続きの流れを解説します。

  1. 自賠責保険の証書を持ってセブンイレブンに行きましょう。
  2. セブンイレブンの店舗に設置してあるマルチコピー機をタッチ
  3. メニューから「保険」「バイク自賠責保険」「セブン‐イレブンではじめてお申込みされるお客様」をタッチ。事前にネットで登録した方は「インターネットで事前登録されたお客様」をタッチしましょう。
  4. 画面の指示に従い自賠責保険の証書を参考にしながら原付バイクの登録情報を入力します。ネットで事前登録した方は不要です。「ネット予約登録ID」と「パスワード」を入力してください。
  5. 払込票が印刷されるのでそれを持ってレジへ行きます
  6. nanacoで支払いましょう。事前にクレジットカードでチャージすることをお忘れなく。もちろん現金でも支払うこともできます。
  7. 支払いが無事に終わりましたら「ステッカー(保険標章)」「自賠責のしおり」「払込票」を受け取りましょう。
  8. 再びマルチコピー機を操作し、「払込票」に書かれている「証明書印刷番号」を入力して自賠責保険証明書を印刷しましょう
  9. 以上で原付バイクの自賠責保険の契約の手続き完了です。お疲れ様でした。

セブンイレブンに限らずコンビニで原付バイクの自賠責保険の手続きは店舗に設置してある端末を操作することで簡単に契約することができますよ。

ただし、コンビニでは簡単に自賠責保険の加入ができる反面、間違った情報で契約してしまうと事故を起こしたときに対応できないことがあるので注意してください。

セブンイレブンのレジで支払った後は必ず自賠責保険証明書をマルチコピー機で印刷するようにしてくださいね。また、記載事項に誤りがないか必ず確認するようにしましょう。

原付バイクの自賠責保険の更新手続きのお知らせも送ってくれる

セブンイレブンで原付バイクの自賠責保険の手続きをした場合、自賠責保険の更新日が近づくとハガキでお知らせが届きます。自賠責保険が切れた原付バイクに乗ってしまうリスクを防ぐことができます。

また、セブンイレブンでの自賠責保険の更新手続きは初回に比べるとスムーズです。更新ハガキの記されているIDとパスワードをマルチコピー機で入力するだけでOKです。

名前や住所、車体番号などは入力する必要がないのであとはレジでnanacoで支払いを済ませましょう。

まとめ

原付バイクの自賠責保険の加入や更新をコンビニで行う最大のメリットはその場で自賠責保険証明書とステッカーがもらえるということ。

原付バイクの自賠責保険が期限が過ぎてしまった場合でもコンビニであればすぐに契約することができるので便利です。

また、コンビニでは現金で支払うのが基本となっていますが、どうせ払うなら少しでもお得にするためにクレジットカードでチャージしたnanacoで払うことをおすすめします。

他にも原付バイクの自賠責保険の手続きだけでなくnanacoはセブンイレブンであればほとんどのものに使うことができるのでいろいろ試してみてください。

コンビニの切手や年賀状はクレジットカードで買えるのか

2017.08.05

nanacoとクレジットカードで税金を安くする方法

2017.07.19

クオカードをコンビニでお得に購入する唯一のクレジットカード活用法

2017.07.11



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ダイソン

現金をあまり持ち歩かないようにキャッシュレスを目指している個人ブロガーです。ネットショッピングが趣味でポイントを効率よくためるのが得意でクレジットカードやポイントカード、電子マネーの情報を発信しています。メインカードはリクルートカード、楽天ゴールドカード、Amazonクラシックカード。その他クレジットカード10枚以上所持。