Amazonギフト券6つのメリット



Amazonで使えるAmazonギフト券。Amazonギフト券は知人へのプレゼントにも使えますし、自分用にAmazonでの買い物にも使えます。

ただ、Amazonギフト券をわざわざ使うメリットがよくわからない方も多いのではないでしょうか。特にクレジットカードを持っている場合、カードで支払いを済ませた方が早いのでAmazonギフト券を使うメリットがないと思われるかもしれません。

しかし、Amazonギフト券には意外なメリットがあるので紹介していきます。

Amazonギフト券とは

Amazonギフト券のメリットを紹介する前にまずAmazonギフト券とは何かよくわからない方のために説明します。

Amazonギフト券とはAmazonで使える商品券をイメージしていただければわかりやすいかと思います。Amazonギフト券を知人や友人に贈る場合、贈る側に商品を選んでもらえるメリットやプレゼントを考える必要がないというメリットがあります。

また、Amazonギフト券には以下の6つの券種があります。

  1. チャージタイプ
  2. Eメールタイプ
  3. 印刷タイプ
  4. ボックスタイプ
  5. グリーティングカードタイプ
  6. 封筒タイプ

このようにAmazonギフト券は様々な券種があるので自分や相手にあったタイプを選ぶことができます。実はAmazonギフト券は自分用で使っても多くのメリットがあります。

Amazonギフト券の6つのメリット

Amazonギフト券を自分用として使う場合、自身のAmazonアカウントにチャージできるチャージタイプを使うことになるのですが、大きく分けて6つのメリットがありますので紹介します。

クレジットカードを使わずにAmazonで買い物ができる

クレジットカードを持っていない方やAmazonでクレジットカード使いたくない方でも安心してAmazonで買い物ができます。

また、Amazonギフト券は手数料もかかりませんし、代金引換の代わりにAmazonギフト券を使うことで代金引換の手数料を節約することもできます。

チャージタイプのAmazonギフト券を購入でAmazonポイントがたまる

チャージタイプのAmazonギフト券を購入した場合、購入金額に応じたAmazonポイントがたまります。ただし、以下の2つの条件をクリアする必要があります。

  • 「コンビニ・ATM・ネットバイキング払い」のいずれかで支払う
  • 1回のチャージ金額が5,000円以上

一度に9万円チャージする必要がありますが、最大でAmazonポイントが購入金額の2.0%もらえます。例えば、10万円分のチャージタイプのAmazonギフト券を購入した場合、2,000円分のAmazonポイントがもらえることになります。

クレジットカードを持っていない場合でもAmazonポイントがもらえるのはかなりのメリットではないでしょうか。また、クレジットカードを持っているならプライム会員に登録することで最大2.5%のAmazonポイントがもらえるようになります。

Amazonで家電製品など大きな買い物をする場合は前もってチャージタイプのAmazonギフト券を用意しておくことでポイント分だけお得になります。

Amazonギフト券でAmazonポイントをためる唯一の方法

2017.09.23

Amazonギフト券は有効期限を気にする必要なし

Amazonギフト券には有効期限がありますが、10年もあるので有効期限切れを心配する必要はほとんどないと思います。

そのため一度に9万円以上チャージして一度に使いきれなくてもAmazonの消耗品など生活必需品を買っていれば10年以内に使い切ることは十分に可能だと思います。

Amazonギフト券でマーケットプレイスの商品も購入できる

AmazonマーケットプレイスというAmazonにはAmazon以外の出品者が販売している商品があります。Amazonマーケットプレイスで出品者が発送するような商品はクレジットカード以外使えないということが多いです。

そのようなクレジットカードでしか買えないような商品もAmazonギフト券なら購入することができます。このようにAmazonギフト券はマーケットプレイスの商品含めAmazonのほとんどの商品に使えるのがメリットですが、一部使えないケースがあります。Amazonギフト券が使えない場合は以下の記事を参考にしてくださいね。

Amazonギフト券が使えない時の対処法

2017.09.22

Amazonの配送まで時間短縮になる

Amazonギフト券は一定の金額を購入しておくことで残高がゼロになるまで何回もAmazonで買い物ができます。コンビニ払いのように注文のたびにコンビニまで支払いに出かける必要がありません。

チャージタイプのAmazonギフト券をコンビニ払いにした場合、最大70分で利用可能になります。また、スマホからも購入可能でギフト券番号の登録も不要で自動的にアカウントに残高が追加されます。つまり、購入してすぐに使うことができます。

また、Amazonギフト券での支払確認は即座に行われるため、発送までの手続きが素早く行われます。Amazonギフト券以外だとクレジットカード払いが早いですが、持っていない場合でもAmazonギフト券を使うことで商品が届くまでの時間を短縮することができます。

Amazonギフト券は利用金額をリアルタイムで確認できる

Amazonでクレジットカードを使った場合利用金額を把握するのにタイムラグがありますよね。一方でAmazonギフト券なら残高・利用履歴の確認がリアルタイムでできるのがメリットになります。

特にkindle本やAmazonビデオなどデジタルコンテンツの利用が多いといくら使ったか把握できないことがあります。そのような場合にAmazonギフト券を使うことで解決できます。

まとめ

ここまでAmazonギフト券を使うメリットを紹介してみましたが、単に贈答用としてだけでなく自分で使ってもメリットが多いことが分かったのではないでしょうか。ここまで紹介したAmazonギフト券のメリットをもう一度おさらいしておきましょう。

  1. Amazonでクレジットカードの代わりに使える(手数料無料)
  2. チャージタイプのAmazonギフト券ならAmazonポイントもたまる(5,000円以上かつコンビニ払い)
  3. 有効期限が長い(10年)
  4. Amazonでほとんどの買い物に使える(Amazonマーケットプレイスなど)
  5. Amazonの配送手続きが早い
  6. リアルタイムで利用金額を把握できる

特にクレジットカードを持っていない場合でもAmazonポイントをためることができるのはかなりのメリットだと思います。特にAmazonで大きな買い物をする場合クレジットカードよりポイント面でお得になることがあるのでおすすめです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ダイソン

現金をあまり持ち歩かないようにキャッシュレスを目指している個人ブロガーです。ネットショッピングが趣味でポイントを効率よくためるのが得意でクレジットカードやポイントカード、電子マネーの情報を発信しています。メインカードはリクルートカード、楽天ゴールドカード、Amazonクラシックカード。その他クレジットカード10枚以上所持。