Amazonでクレジットカードを安全に使うためにするべき3つのこと



私はAmazonでクレジットカードを使って買い物をしているのですが、その目的はスムーズに決済ができることとポイントがたまるので利用しています。しかし、ネットショッピングを初めて使うような方はAmazonでクレジットカードを使うのは安全なのか気になるところだと思います。

私自身Amazon利用歴5年以上になりますが、クレジットカードのトラブルは一度もありませんし、Amazonは安全なショッピングサイトだといえます。

ただ、それでもクレジットカードをAmazonで使うことに抵抗がある方もいると思いますので、この記事ではAmazonで安全にクレジットカードを使う方法を徹底解説します。

Amazonギフト券をクレジットカード代わりに使う

Amazonギフト券はギフトと名前がついていますが、自分用に使うことができるAmazonギフト券チャージタイプがあります。Amazonギフト券チャージタイプはAmazonのアカウントに追加して使える電子マネーのようなイメージをしていただければ分かりやすいと思います。

Amazonギフト券チャージタイプはお近くのコンビニで現金で購入することができるので安全です。また、一度に5,000円以上チャージするとそのチャージした金額に応じてポイントが付与されます。

このようにAmazonギフト券はクレジットカードのようにポイントがつきますし、現金で購入するので安全な支払い方法であるといえます。詳しくは別の記事でも解説しているので参考にしてくださいね。

Amazonでクレジットカードがない場合にできること

2017.07.23

クレジットカードをAmazon専用にする

Amazonで安全にクレジットカードを使うためにはクレジットカードをAmazon専用にすることをおすすめします。これはAmazonに限らず他のネットショッピングでも専用のクレジットカードを使うことをおすすめします。

仮に1枚のクレジットカードで様々な支払いをしていると万が一不正利用された場合に気づかないということが起こりえます。

また、1枚のクレジットカードを使っていると万が一Amazonでクレジットカードを不正利用されたときクレジットカードを再発行するまで使うことができなくなります。

Amazon専用のクレジットカードを持っておくと仮にそのような事態になっても他のカードを使うことができます。

Amazon専用のクレジットカードを作るならクレジットカードのポイント還元率で決めるのがおすすめです。Amazonでは商品自体にポイントがつかないものが多く、Amazonでお得に買い物をしたい場合はクレジットカードのポイント還元率が重要になるためです

Amazonでおすすめのクレジットカードを別の記事で紹介しています。

Amazonでお得な3つのクレジットカードを還元率で比較

2017.06.02

Amazonで買い物ごとにクレジットカード情報を削除する

Amazonを年に数回しか利用しない方はAmazonで買い物のたびにクレジットカードの情報を入力して決済後クレジットカードの情報を削除すると安全です。

クレジットカードの情報を削除しておけば仮に第三者に不正にログインされてもクレジットカードの情報がないため不正に利用されることはありません。

ただ、やはり買い物をするたびにクレジットカードの情報を入力する必要があるのでかなり面倒なのが欠点になります。私自身Amazonにクレジットカードの情報を登録していますが、一度もトラブルになったことがありません

私個人としてはAmazonにクレジットカードの情報を登録することは安全であると思いますが、絶対に安全とは言い切れないので不安な方はクレジットカードの情報を削除して使うより上で紹介したAmazonギフト券を使うことをおすすめします

Amazonのパスワードを使い回ししない

Amazonが安全なショッピングサイトでもパスワードを他のサービスでも使っている場合は要注意です。仮にその他のサービスから第三者にパスワードの情報が流出した場合、その情報でAmazonにサインインされてしまう可能性があります。

さらにクレジットカードの情報を登録していた場合は悪用されてしまう危険性があります。

したがって、Amazonは安全なショッピングサイトといえますが、他のサービスからパスワード情報が流出するリスクを回避するためにもAmazonで他のサービスのパスワードを使い回しにしない。他の第三者に不正利用されないためにこまめにパスワードを変更するようにしましょう

Amazonで2段階認証を有効にする

Amazonでより安全にショッピングをするために2段階認証を有効にすることをおすすめします。2段階認証とはその名の通りAmazonにログインするためにパスワードに加えて次の手段が必要になります。

  • スマートフォン1台(iPhoneもしくはAndroid携帯)でアプリ認証する
  • 携帯電話1台、および別の電話1台(固定電話も可)でSMS認証する

2段階認証を有効にすることで仮にパスワードの情報を不正に入手された場合でもそれだけではログインできないのでより安全性を強化することができます。

Amazonマーケットプレイスでクレジットカードを使っても安全か

AmazonではAmazonが販売している商品とAmazon以外の出品者が販売している商品があります。AmazonマーケットプレイスとはこのうちAmazon以外の出品者が販売している商品の売り場のことを指します。

さて、2017年の4月ごろからAmazonマーケットプレイスでは「商品が届かない」などのAmazon詐欺が問題になり、大きなニュースになったのでAmazonマーケットプレイスでクレジットカードを使っても安全なのか疑問に思う方も多いと思います。

Amazonマーケットプレイスでクレジットカードの情報がわたることはない

Amazonマーケットプレイスの取引において出品者が知ることができる個人情報は「住所・氏名・電話番号」のみになっています。つまり、Amazonマーケットプレイスでクレジットカードの情報やAmazonのパスワードが知られてしまうことはないので安全に取引できます。

ただし、Amazonマーケットプレイスを安全に利用するには詐欺出品者に注意する必要があります。詐欺出品者にクレジットカードの情報はわかりませんが、「氏名・住所・電話番号」の個人情報を悪用される可能性があります。

まとめ

この記事ではAmazonでクレジットカードを使っても安全なのか解説しました。私個人としては5年以上Amazonでクレジットカードを使っていますが、大きなトラブルはなく安全に買い物ができています。

したがって、Amazonでクレジットカードを登録しても安全であるといえますが、不安な方はAmazonギフト券で買い物をすることをおすすめします。Amazonギフト券は現金で購入できるのでクレジットカードを登録する必要もありませんので安全にショッピングを楽しむことができます。

また、Amazonは安全なショッピングサイトですが、私たち個人としてもパスワードは使い回しにしない、こまめにパスワードを変更する、より複雑なパスワードにする、2段階認証を有効にするなどの対策をする必要があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ダイソン

現金をあまり持ち歩かないようにキャッシュレスを目指している個人ブロガーです。ネットショッピングが趣味でポイントを効率よくためるのが得意でクレジットカードやポイントカード、電子マネーの情報を発信しています。メインカードはリクルートカード、楽天ゴールドカード、Amazonクラシックカード。その他クレジットカード10枚以上所持。